金剛ダイス工業株式会社

会社概要

  • HOME »
  • 会社概要

会社概要

会社名 金剛ダイスエ業 株式会社
本社所在地 〒547-0041 大阪市平野区平野北2-11-16
本社連絡先 TEL.06‐6792‐4562 / FAX.06-6792‐4569
工場所在地 〒640‐1141 和歌山県海草郡紀美野町小畑144-3
工場連絡先 TEL.073-489‐2047 / FAX.073-489‐4338
業務内容 小径穴・異形穴ヘッダーダイスおよび多段式冷間鍛造工具の設計・製造・販売
事業内容 小径穴冷間鍛造金型の設計と製造、耐摩耗用超硬工具の設計と製造
資本金 2,000万円
従業員数 23名(2018年12月現在)
経営理念 一、私たちは、お客様と共に満足するモノ作りをします。
一、仲間とも調和を図り、相互発展を目的として信頼関係を追求します。
一、社員と共に豊かな社会作りに貢献し、自らの役割を果たします。

沿革

1960年(昭和35年) 廣尾茂樹が大阪市西区で個人創業
1965年(昭和40年) 法人改組(昭和42年:金剛ダイスエ業株式会社に社名変更)
1985年(昭和60年) 異形穴ヘッターダイスの増産に対応すべくワイヤー放電加工機を増設
1987年(昭和62年) クライアントの進出に伴い、米国へ納品開始
1990年(平成2年) 生産管理システムの導入。全ての生産状況をコンピューター管理に。イ ンドネンア、ブラジルにも納品始まる
1994年(平成6年) マレーシアの企業(部品メーカー)と取引開始
1997年(平成9年) 本社所有の生産設備を和歌山工場に移転、生産拠点を和歌山に集約(納期短縮対応)。 タイの企業とスボット契約で納品
2000年(平成12年) 生産力向上、測定技術、製造技術の向上を目的とした大規模な設備投資を実施
2005年(平成17年) ワイヤー放電加工機と形彫放電加工機を導入。同時に連携加工を開始
2007年(平成19年) 中国の企業(部品メーカー)と の取引開始
2009年(平成21年) 生産管理ンステムの更新し、性格の納期管理の実現とトレーサビリティの充実を行った。以降全ての金型の製造履歴は紙管理からデジタル管理となった
2015年(平成27年) ものづくり・商業・サービス革新補助金採択、超硬合金の小径穴の切削加工技術を確立する
2016年(平成28年) 内径研磨装置、ワイヤー放電加工機の更新により、より高精度な小径穴・異形穴ヘッダーダイスの製造を可能とした
2017年(平成29年) 三次元測定器を導入し、金型と鍛造部品の同一測定器での高精度な測定技術を確立する

お気軽にお問い合わせください TEL 06‐6792‐4562 受付時間 10:00 - 18:00 [ 土・日・祝日除く ]

PAGETOP
Copyright © KONGODIES All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.